働くヘタレ母が中学受験についていくための日記

2024年受験予定。息子より先に母がへこたれそう…。働く母が脱落しないよう、モチベ維持のための日記。

7月復習テストの結果

7月は組み分けに復習テストで なんだかバタバタです。
範囲のあるテストでも、クラス昇降に関係ないテストでも
まあ、なるべく頑張ってほしいものですよね。

今回、復習テストとしては、難しく、平均点低めだったようですね。
息子の結果は、まあまあ。でもややさえないかなーという感じ。
上位3%以内の順位だといいなと思うのですが
今回は5%くらいでした。
組み分けが悪かったので、それよりはマシで。
前回、一番悪かった算数が今回は持ち直したので一安心。

ただ、今回は国語!!が史上最低点……
説明文との相性が悪かった模様。
思考が幼いからなー
今回のような内容は苦手なのかもしれません。

算>社>4科>2科>理>>>>>>国
こんなところですかね…

夏は算数の強化に取り組みたいところですが
サピのテキストだけでたっぷり。
時間が足りませんね…

これを買ってみたのですが結構面白いみたい&
カードが目新しいようで 珍しくすすんでやってます(笑)

 

組み分けテストの結果

いやあ、よくありませんでした…
なんなら今まで一番、点数も偏差値も低い気がします。

クラス落ちを覚悟しましたが ギリギリ、
ほんとにギリギリ(1点(笑))で 残れました… よかった涙
夏期講習は長いから、クラスをキープしたかったんですよね。

ただ、中小規模校だからクラスが変わらなかったというだけで
大規模校だったら2つ、下手すると3つ、クラスダウンするレベルでした。

国>理>4科>2科>社>>>>>算

順位はメダルをめざして頑張る―とか言ってましたが
は?なに寝言いってんの?レベルの結果でした(笑)

算数が悪い… ここにきて、算数が不調です。
間違えた問題を家でやり直したら半分は正解しますが
それじゃあ意味ないですよね…
本人は授業の内容はわかっていると言い張るのですが
わかってないのか? それともほんとにテストの際、凡ミスばっかりなのか。

少し前まで70越えなので得意だと思っていた社会も
今回よくなかったのですが
どうもすごく難問(奇問?)揃いだったようなので
まあ今回に限っては様子見。
それにしても、算数、鍛えないといけませんね…

問題に書き込まれた計算式を消しゴムで消してまで、
算数のデイチェをやらせたのになあ。
テーブルに散らばる消しカスのイライラは
これを買ってからだいぶ落ち着きました(笑)
もっと早く買えばよかった

テストの自己採点

先日の組み分け、結構難しかった?のでしょうか?
息子はどうも手応えが乏しかったようで、不安です…。
でもまだチェックはしていません

テストはその日に回答も配られるので
答案がアップされたら
すぐ自己採点したほうがいいのかもしれませんし
そういう方が多いのはわかっているのですが
どうしても2度手間の気がしちゃって
すぐにやる気にならず…
毎回、採点後の結果が出るまで待ってる派です
6年生になってテストの回数が増えたら
そんなことは言ってられないのかもしれませんが。

夏期講習をどのクラスで受けるかは重要だと思うので
組み分けの結果はいつも以上にどきどきです。

しかし本人はあまり気にしていない模様。
のんきにハリーポッターを繰り返し読んでます…。

 

文庫サイズがちょうどいい模様

A3プリンター、4年生の夏に購入

両面スキャンができるというA3対応プリンター。
なんとなく、これを買ってしまったら、
もう中受に支配されているぞ!おしまいだぞ!
と思ってましたが(謎の思考)
結局、4年生の夏期講習前に購入しました。
ですので、かれこれ1年ですかね。

購入したすべての方が感じると思いますが、
ほんっとに大きい。そして重い。

24キロ?とのことで、耐えうる台も購入し
リビングの片隅に置いております。

なんというか、マシン感、ロボ感がすごいので
気休めにカバーかけたりして。

これを買うまではコンビニか100均、
もしくは勤務先でこっそり
コピーやスキャンをやっておりました。

ただ、4年生の夏期講習を前に
さすがに毎日コンビニや会社は無理だろうと
購入した次第。

実際に使ってみると、両面スキャンがすごく便利!
サピックスの理科や社会のB4テキスト(というか紙…)
両面、一気にスキャンできます
それをPCに保存しておき、テスト前などに必要箇所だけプリント。
部屋は占拠されましたが非常にラクになりました。

ところが、5年生になり、とにかく日々のテキストの問題量が多く、
説き直し、やり直しをする時間がない!

今のところ、4年次と同様、算数、理科、社会のテキスト
ほぼすべてスキャンしていますが
正直、プリントする機会もなく、あまり活用されておりません…。

6年生になって過去問に取り組む際には大量コピー?するそうなので
今はちょっとお休みという感じでしょうか。

凶器になる厚さ

自分は中学受験はしていません。
家族はしていましたが。
高校受験で私学に入ったので
首都圏の私立学校のラインナップ(校名)はある程度わかりますが
いずれにせよ、大昔ですから
今の時代に合った知識はナイに等しいと思ってます。
広尾学園や渋渋の前身(制服の可愛い女子高だったなあ)
を知る世代ですし…(こっそり)

勉強しなきゃと
今更ながらサピの中学受験案内を買いました。
相変わらず分厚いですね。
昔はほぼモノクロで黄色い表紙だったなー(大昔)

悲しかったのは自分の母校の女子校が
驚くほどランクダウンしていることでした。
びっくり!ここまで下がることあるんですね(たぶん稀)
これ以上書くとバレそうですが、ホント、悲しい…。

ちなみに受験への意識が低い息子に刺激を…と思い、
リビングの目立つところに置きましたが
手に取る気配はございません…。

 

最近のテスト結果は…

5年に入って、勉強に向かう姿勢も中だるみですが
テストの結果もそんな感じです。
4年の夏前後にぐんと伸びましたが その後、また戻って。
定位置が定まったという感じでしょうか。

もちろん、伸びてほしいとは思っていますが…。

■3月度復習テスト
社>4科>国>2科>理>算

■4月度マンスリー
社>4科>2科>国>算>理

■実力診断サピックスオープン
社>4科>理>国>2科>算

■6月度マンスリー
2科>4科>理>国>算>>>社

順位だと概ね100番台、時々200番台、
まぐれ(?)で2桁という感じ。

ここ最近の5回の平均をみると
4科>社>国>理>算

ついに算数が一番低くなってしまったのが気になります。
「算数男子」ではない、ということを実感。
現時点で「苦手」というほどではないとは思うのですが、
基本問題をミスすることが多すぎるのです。
どうにか算数を伸ばしたい…。

これ、遅ればせながら一応読みましたが、
こういう世界に足を踏み入れたのかと思うと
何とも言えない気持ちになります。

 

5年生になってから

サピックス5年のカリキュラムがスタートして、もう5カ月が過ぎました。
半分近く終わったのかと思うと、焦りますね。
学校は楽しく通ってますが
サピのほうは、いま中だるみというか。
なんでこんなに勉強しなきゃならないんだろう、、、的な
反抗期の入り口のような反応が増えました。

量がやはり劇的に増えましたよね…。
テキストの中身、取捨選択することができず
とりあえず全部やる、みたいにしているのですが、
かなりきつい…。
そして、それ以外何もできないのだが、これでいいのでしょうか???

一応、理解ができない、ということは無いようなのですが
身についているのかが不安。

また、ケアレスミスが非常に多いのがこれまた不安。
なぜあそこまで注意力がないのか。
心配になるレベルです。
正答率10%以下の問題を解けていても、
90%の問題を間違えたりする。
+を引いちゃった、とか。なぜそうなるのか理解できず。

説明会の争奪戦には敗れることも多い上、逃したのもちらほら。
それも心が折れる一つの要因です。